応援&協力 サポート付賃貸シェアハウス(セーフティネット住宅)

主な入居者は下記です。

独居高齢者、精神疾患高齢者、生活保護高齢者

退院する精神疾患の方、家から自立を考えている精神疾患の方、障害者施設からの方

障害者枠で雇用されて自立を考えている方

処置入院から退院で住まいを探されている方

児童養護施設卒業者・里山卒業の方

生活困窮者、生活保護の方、低額所得者

こんな方々が、サポート付き賃貸シェアハウスで生活しておられます。

 

どなたでも審査が可能なサポート付賃貸シェアハウス

エルシェアートはどなたでも審査が可能な「楽審」シェアハウスです。

保証人も必要ありません。

低額所得者・生活保護者・高齢者・障がい者などの方でも、お断りすること無く、入居していただくことを前提に審査が可能です。

 

ご見学希望や空き状況のご確認、ご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
MENU